10月19日 今池プロレスの雄の引退試合 ノリ・ダ・ファンキーシビレサスさん

こんにちは。

今池プロレスの雄が来週10月19日(金)の引退試合をもって、8年間のプロレスキャリアを終えリングを降ります。

彼の名はノリ・ダ・ファンキーシビレサス。今池プロレスのエース的存在。プロレスファン以外の方には2004年暮れのNHK紅白歌合戦に出場したNobodyknows+のメンバーといえばわかっていただけるかも。

Nobodyknows+ : 1999年に結成された名古屋が拠点の HIP HOP グループ。2004年NHK紅白歌合戦出場。代表曲「ココロオドル」「Hero’s Come Back!!」など。

ノリ・ダ・ファンキーシビレサスという人

どこの街にも「仕事やいろんな活動を通して街を盛りあげる人、街の功労者みたいな人」がいて、今池の場合は彼がまさにそういう人にあたると思います。今池栄誉賞なるものがあるとすれば、ぜひ彼が受賞してほしいです。

今池商店街主催の今池プロレスに8年間所属し、エースとして戦ってきた彼は地元の今池まつりでもプロレスファンを魅了し、夜の音楽ライブではNobodyknows+のメンバーとして会場を沸かせてきました。

今池生まれで紅白歌合戦にも出たレスラー

今池で生まれて育ったノリさんは子供のころから大のプロレスファン。2010年、地元で今池プロレスが発足した際にゲスト解説しただけでなく、なんと飛び入り参戦しました。それがきっかけで彼は今池プロレスに所属し、8年間のプロレス生活が始まりました。

芸能人が話題つくりに参加・・・という生易しいものではなく、ガチで立ち向かうというのがこの人のすごいところ。本格的に体力つくりや受け身のトレーニングから始めたそうです。全身全霊で取り組んでいるのは試合を見ればわかると思います。私も5回ぐらい試合見させていただいて、その迫力に圧倒されました。

バックドロップ決まるか?引退試合は10月19日

「元気で余力のあるうちに引退を。」そう望むノリさんの意向で10月19日の試合をもって引退が決まりました。

引退試合のタイトルは「愛プロレス博2018~紡ぐ」。タイトルにはこれまで応援してくれたファンへの感謝や、後輩たちへのエールの気持ちが込められているそうです。

「みんなの力で名古屋のプロレスを盛り上げてほしい。」そんなノリさんの気持ちが伝わってきます。

引退試合まであとちょうど1週間。どんな試合になるかな。

試合後の会場は感傷的でしめっぽい雰囲気にはならないと思います。派手で、賑やかで、騒がしくて、いつもの今池プロレスのような、そんな試合が好きです。ノリさんの得意技が決まればもっといいですね。勝つか負けるかはプロレスの神様の采配しだいでしょうか。

プロレスファンの方、今池ファンの方、そしてなんだか熱いものを見たい方、10月19日の引退試合へ足を運んでみませんか。

 

■「愛プロレス博2018~紡ぐ」
開催日:2018年10月19日(金)
会場:クラブ ダイアモンドホール
住所:愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館5F
時間:開場18:30/開始19:00
料金:スーパーシート(最前列)7000円、リングサイド席 6000円、指定席A 5000円、 指定席B 4000円 ※ドリンク代別途500円必要
問い合わせ:052-332-6866
URL:https://nobodyknows-fc.com/contents/199975