優秀な薬草 スギナ茶を飲んでみる

こんにちは。

スギナ茶って知っていますか? 私は全然知りませんでした。というか「スギナってなんだっけ?」なレベルです。

もともと健康食品やサプリメントもほとんど利用してません。興味ないわけじゃないんですけどねー、続かないんですよ、、、飲み忘れ→放置→消費期限切れコースなんです、いつも。

そんな残念な私がこのたびスギナ茶を飲み始めました。

11月1日の記事で飼い主さんを失ってしまった8匹の猫のお世話(のお手伝い)をしていると書きました。

10月も終わりの週末、亡くなられた飼い主さんの遺品整理(のお手伝い)がありました。そのときにキッチンの戸棚から出てきたのがこのスギナ茶なんです。

その場にいた数名のうちだれひとりスギナ茶のことを知らず、ちょっと携帯で調べてみました。おおおお、けっこう効能あるみたい。

「いろんな効能あるみたいですよー。」

しかし全員無反応、誰かが引き取らなければ捨てることになりました(-_-;)

「それはもったいないでしょ!」

亡くなられた飼い主さんは闘病中、標準治療に加えて健康食品も試されていたんです。「猫たちのためにも病気に負けない」そう言っていたそうです。

そんな病気からの回復への願いがこもったスギナ茶、なんだかこのまま捨てちゃいけないような気がして、私がいただいてきました。

スギナってあれです。つくしの後に生えてくる雑草です。

すごく生命力が強くて、どんどん生え繫るんだそうです。あまりにも生命力が強すぎて駆除しきれず「農家の天敵」って呼ばれてるんですって。

ちなみに第2次大戦中に広島や長崎に原爆投下された後、最初に生えてきたのがスギナなんだそうです。すごいね、スギナ。

スギナは超優秀な薬草らしい

生命力の強さゆえに畑のやっかい者のスギナ、だけど薬草としては超優秀らしいです。ヨーロッパでは古くから民間薬として活用され、ドイツの文献でも「あらゆる病気に効果がある植物」と紹介されているそうです。

とにかくミネラルの含有量が半端ないんですって。ミネラルの宝庫!カルシウムひとつをとっても、ほうれん草の155倍あるらしいですよ。

スギナって地面に強く強く根を張って土壌のミネラルを全部吸い取っているんですね。そりゃあ畑のやっかい者になりますわね。

スギナ茶の効能がすごい 

豊富に含まれるミネラル類、特にケイ素のおかげでデトックス効能があります。体内の毒素を排出してくれるんですね。それから、

※ アトピー性皮膚炎改善
※ ガン予防
※ 便秘改善
※ 糖尿病予防
※ 腎臓病予防
※ 骨粗しょう症予防
※ 高血圧予防

いろいろ効果が期待できそう。

熱湯で煎じて飲むだけ、ティーバッグでも

鍋で長時間煮出したりしなくても熱湯で煎じて飲むだけでいいそうです。私はスーパーで売っているお茶パックにスギナ大匙1杯ぐらい入れて、熱湯をそそいで飲んでいます。簡単です。それもめんどうくさければティーバッグが売っているそうですよ。

こんなかんじです。味ですか? そりゃあおいしくはないけど、まずくもないですよ。飲みやすいですよ。でも、濃すぎると苦くなっちゃいます(-_-;)

しばらく飲み続けてみようと思います。

遺品整理の日に偶然戸棚にみつけたスギナ茶、亡くなられた飼い主さんの健康への願いを感じて、いただいちゃいました。しばらく飲んでみようと思うんです。

ひどくはないんですが、花粉とハウスダストのアレルギーがあるんですよー。デトックスして来年の花粉症が軽くすむといいなー。それでは。