いっしょに考えませんか Let’s 地域猫セミナー2018があります 

こんにちは。

今週末11月11日(日)桜山の名古屋市立大学で「地域猫セミナー」が開催されます。

猫が好きな人、外猫の現状に胸を痛めている人、猫が苦手で街に増えてほしくない人、猫トラブルで頭を抱える町内会役員さん、1人で悩まないで意見を出し合って解決策を探りませんか?

公園や駐車場で野良猫がくつろいでいる光景を見かけるのは日常でありますが、それを見てどう感じるか、何を思うのかは人それぞれだと思います。

「かわいい、癒されるー。」と猫好きの人。

「糞はするし、鳴き声はうるさいし、まったく迷惑。」と猫が好きでない人。

「これから寒くなるし、外の生活はかわいそう。」と猫の心配をする人。

そして猫にまったく関心がない人。

世の中はいろんな考えの人で構成されています。猫好きな人ばかりではないし、逆に猫嫌いな人ばかりでもないです。なにが地域にとって、猫にとって最善なのか考えている人もいるし、逆にまったく無責任な人もいます。猫をめぐっての地域トラブルって実は人間が起因してた、ってことも多い。

私は朝と晩に老犬の散歩で公園を利用していて、そこでも野良猫を見かけます。夜8時を過ぎると自転車で来て餌をまいて、あっという間に走り去ってしまうおばあちゃんがいるんです。なんで走り去るのか、きっと苦情を言われるからでしょう。

昔は「えさやり禁止!通報するぞ」みたいな過激な看板もありましたが、今は「餌をあげたら片付けて。避妊去勢手術もお願いします。」とマイルドな表現になった看板(行政作成)をたくさん見かけます。

だからおばあちゃん、逃げるように走り去らなくていいのに。

きちんと片付ければいいだけの話。でも、現実はそうでもないです。いまだに「通報するぞ」的なおじいさんいるし、「そんなに好きなら家へ連れていけ。」みたいなことを言う人もいるみたいです。

法律や行政が変わってきても、人のメンタルってそう簡単に変わらないのかも。

そんなんで猫をめぐるトラブルってご近所だけではなかなか解決が難しく、突破口が見つからなかったりします。

今回の「地域猫セミナー」の主催者はボランティア団体のみなさんで、講師は地域猫コーディネーターの方や弁護士さん。ともに現場を知る人々が豊富な経験をもとに解決策を探る、とのことです。

何年も前ですが、テレビで「ご近所トラブル解決!」みたいな番組を見ました。猫嫌いさん、餌やりさん、猫ボランティアさん、無関心さん、それぞれの言い分がかみ合わない都内のある町内会。その現場へ行政の猫問題専門コーディネーターさんが入り、猫トラブルを解決していくという番組でした。

了解を得たお宅の庭に猫トイレを設置し、猫ボランティアさんは避妊去勢手術を進め、えさやりさんはきちんと片付けをして、それぞれができることを確実にやって。

とくに庭の猫トイレ作戦は効果があったようです。数か月後には猫トラブルをめぐって対立していた住民たちの関係もずいぶん改善されました!

「猫もいいもんだな。」かつて猫嫌い派だったおじいちゃんがそう言ってるのを聞いてびっくりしました。人間変われば変わるものですね。なんだか私も嬉しいです。

やっぱり人間同士の問題なんだな。

言い分がかみ合わなくて対立ばかりしている住民の中に行政からノウハウを持った人が入ったのも大きいと思います。

猫好きのためにも、猫嫌いのためにも、関心のない方のためにも、猫は増えないほうがいいです。そのためにみんなで考えることは大切ですよね。

猫が悪者にならないためにもね。

 

地域猫セミナー 11月11日(日) 13:00~16:30 

名古屋市立大学  桜山キャンパス さくら講堂

 

 

 

 

 

 

 

きじとら老犬介護日誌3 18歳になりました

こんにちは。

今池の空は今日もきれいです。

そして、うちの老犬ちろが18歳を迎えました。

2000年のクリスマス前に名古屋市動物愛護センターからうちにお迎えしました。その時にセンターの職員さんから「今2ヶ月ぐらい。」と教えていただいたので、たぶんすでに10月末には18歳のお誕生日を迎えているはずです。

ですけど、11月3日文化の日を「ちろの誕生日」にしました。祝日なら憶えやすいし、仕事が休みでお祝いもできるしね。

食いしん坊で、わんぱくで、甘えん坊で、寂しがりで、散歩が大大大好きで。

「長生きの秘訣は?」

よく聞かれますが、特別なことはなにもしていないです。

ただ、思いきり散歩をしてきました。時間さえあれば散歩をしていた感じです。平日なら朝晩あわせて2時間30分ぐらい、仕事休みの日は合計3時間ぐらいしていたと思います。

「犬にとって散歩は1日のうちの最大イベント、楽しみの時間」そう何かで読んだことがあります。だからできる限りたくさん散歩をしました。

そうしてたくさん季節を感じ、たくさん街の空気に触れることができました。大通りから裏の小道までくまなく歩いて地理にもやたら詳しくなりました。

たくさん散歩したことが健康に良かったのか、ほとんど病気もせずこの歳を迎えることができました。本当に感謝です。

「長生きの秘訣」は結局よくわかりません。

たぶんですが、体とか運とか持って生まれたものが強かったんだと思います。どんなに飼い主さんが努力されても病弱な子はいますから。そう思うと幸運な子だなと思います。

人間でもそうですよね、健康のために努力を惜しまない人が長命かといえば、そうとも限らない現実があって。あまり運がどうとか言っちゃいけないですけどね。

そんな健康に恵まれたうちのちろですが、2年前16歳を迎える頃から老いが進んできました。遠くまで行っていた散歩も今では近所の公園だけです。でも、自分の足で歩いています。

後ろ足がとても弱くて力が入りずらいんですが、慣れ親しんだ公園を50分ぐらいかけてゆっくり歩きます。

18歳の誕生日を迎えることができ、今日は本当にうれしく感謝しかありません。

じつは1か月前に体調を崩し、2日間食欲を失くしました。その時はたいへん心配し、考えたくないけど最悪のことまで考えました。

ですがありがたいことに3日目から食欲を戻してくれました。

「まだまだがんばるよ。」そう言ってくれているようで嬉しかったです。

もう18歳、散歩をしていても同じ歳のわんちゃんに会えることは少ないです。でも1日でも長くうちの子であってほしいと願っています。

お誕生日おめでとう。これからもよろしくね。

 

 

 

 

 

おしゃれでかわいい、猫助けもできる2019猫カレンダー

こんにちは。

あっという間に11月になりました💦 1年って早いなー。

本屋さんへ行くともう2019年カレンダーが揃っています。そういえば100均にもカレンダー出揃ってました。

そろそろ「来年のカレンダーどうしようかなー。」と考える季節到来。カレンダーといえば頂き物もあるし、購入もしますよね。自分の趣味のだとかこだわりのジャンルで。

猫カレンダーでいえばこの時期なら動物病院やペットショップなどで頂けたりしますが、自分のお気に入りも購入したいところ。

めちゃくちゃおしゃれでかわいいカレンダー見つけました。これを事務所の壁にかけてニヤニヤしようと。

2019 Love & Co.  カレンダー

Love & Co.さんといえば主力商品のコーヒーや猫グッズを販売した事業利益で犬猫の保護や譲渡の活動をしている一般社団法人。寄付だけに頼らないスタイルで長期継続できる保護活動を目指しています。

Love & Co.

設立日 2016年3月3日
所在地 〒158-0082 東京都世田谷区等々力7-9-7 ISSOビル3F

そんなLove & Co. さんの2019年カレンダーの主役はここの卒業生達です。保護されて Love & Co. さんのオフィスで生活して、新しいお家を見つけた子達、今は幸せに暮らしている子達です。

なんとも明るくてかわいい‼

Love & Co.さんの商品ラベルのモデルは里親募集中の子達であることがほとんどなのですが、今回は卒業生たち。それぞれの子たちが保護された経緯や、ご家族に出会うまでのエピソードつきとのこと。

以前からウエブサイトやSNSで Love & Co.を応援されていた人にとっては感慨深いカレンダーになりそうですね。

明るく楽しくおしゃれに

Love & Co. さんの商品の魅力はなんといっても「明るく楽しくおしゃれ」なことだと思います。

たとえば手作りプリンのパッケージ。実際の保護猫さんの画像にイラストを組み合わせて、とてもおしゃれでかわいい仕上がりになっています。

保護活動の現実は厳しく、悲しく辛いこともたくさんあるのですが、あえて楽しく明るいイメージを心掛けているところがいいなと思います。とても前向きの姿勢や考え方を感じます。

カレンダーの売上は保護活動費に

かわいくておしゃれで、部屋にあるだけで楽しくなるのが購入の理由ですが、売上がそのまま保護活動費につながっているのもうれしいですね。買うことで間接的に猫助けに参加できるんですにゃ。

販売は11月初旬~11月中旬からスタート予定とのこと。

このページから購入できます。→ Love Me Shop

Love Me Shop のページを見ていたらコーヒーやプリンの素も欲しくなってきました。

ちなみに今年はこれを使っています。昨年暮れに買ったもの。「公益財団法人どうぶつ基金」さんの卓上カレンダー。

一般公募して選ばれた保護猫の画像がモデルです。添えられている保護主さんのコメントが泣けました。こちらも売上は不幸な動物を増やさないための避妊去勢手術活動の資金になります。

 

 

 

猫との距離はゆっくり縮める 靴にスリスリした猫 

こんにちは。今日から11月ですね。

9月の後半からボランティアで猫の世話のお手伝いを始めました。

週のうち半分ぐらい夜の1時間と少し、飼い主さんを失ってしまった8匹の猫たちのお世話(のお手伝い)をしています。ほぼ毎日Nさんが、そして週1~2回Mさんが猫のお世話に通っていて、私はそのお手伝いなんです。

お手伝いをすることになった経緯については改めて書くとして、今日はその猫さんたちと距離を縮めつつあるという、嬉しい話を少し。

はじめてお手伝いに伺ったのは9月も終わるころでした。

猫の性格は本当にそれぞれ違う。

はじめて会った日からごろごろスリスリしてくれる子もいるけど、そのお家の猫さんたちはどちらかというとその反対。最初の日は押し入れに隠れてしまって、どの子も見ることはできませんでした。

毎日のように通っているNさんも2週間ぐらいは猫の姿を見ることもなく、トイレ掃除やごはんのお世話をしていたみたい。でも毎日通い続けて1ヶ月経った頃、スリスリや頭ごっつんしてくれるようになったとか。今では8匹のうち2匹は抱っこできる、と嬉しそう♪

その日から1日おきぐらいのペースでお手伝いに通ってます。

お手伝い4日目のこと、今まで姿を見せてくれなかった猫たちが出てきましたよ。押入れから、天袋からこちらをうかがっています。2mぐらいの距離をとってじーっと見つめてくる子も。

まだどの子にも触ることはできないです。だけど少し距離を取りながらも毎回姿を見せてくれる。1mぐらい近寄っても怒らないようになりました。

そして! 先週末から1匹の黒白くんが玄関に置いてある私のスニーカーに体をすりつけるようになりました!

お掃除をしながらなにげに玄関に目をやるとその子が私のスニーカーにぐいぐい頭を押しつけているんです。ついにご挨拶してくれたー。

すりすりは仲間であることの確認らしい

猫は体を相手にこすりつけて親しみの気持ちを表したり、自分のニオイを相手につけて自らが安心するそう。どちらにしても嫌いな相手にはしない行為であり、仲間であることの確認のようです。

黒白くんは私の足元じゃなくて玄関に置いてある靴にスリスリしてるので、まだ直接触れられる仲ではないんですが、、、じょじょに距離が縮まってきたことはわかるんです。今月はもっと仲良くなりたいね。

猫との信頼関係を築くのはそれなりに時間がかかる。むりやり近づいて驚かせると関係の修復に時間がかかってしまう。

画像ももう少し仲良くなるまでがまんかな。

その子たちの優しい飼い主さんはもうこの世におられません。最後の日まで猫たちのことだけを心配して旅立たれた、そうNさんから聞きました。

まだ先のことも何も決まってないのだけど、飼い主さんに愛されたその子たちのこれからの幸せを願わずにいられないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディープな今池の居酒屋ワールド 金太郎

こんにちは。

今池の居酒屋といえばキャラの濃い店主にキャラの濃い客、そして庶民的価格。そんなディープな今池の居酒屋ワールドを100%堪能できるお店に行ってきました! 金太郎さんというお店です。

圧倒的ボリュームとお値打ち価格がうれしくてリピートしたくなりますよー。

金太郎
住所   :名古屋市千種区今池1-14-11
TEL :052-733-3958
営業時間:17:30~1:00 定休日 :日祝

十六銀行東側の道を南へ歩くとピカイチがあります。ピカイチまできたら次の角を右(西)へ。なぜか子犬の看板が迎えてくれます。

昔ここにアジア系のエステっぽいお店があったような。

まだ開店前の写真です。夜になると子犬の看板が輝くのです(笑)。

火曜日の19:40ごろ行きました。大繁盛してますがな。サラリーマンのグループや若い学生さんが多いです。

座敷席からカウンターまで満席っぽく諦めようとしていたら、カウンター端っこに座っていたお兄さんが席をつめてくれました。(お兄さん、ありがとうね)ラッキーで2人座れました。

まずは生ビール(380円)とお通し。お通しがすでにボリューミーなんです。コロッケあつあつなんでご注意を。

ドリンクは生ビール、ハイボール、サワー系いろいろ、どれも380円。3杯おかわり当たり前なので、この価格設定はうれしい。

お店を切盛りするのはマスターと1人の女性。2人で料理とホールをこなしてるのでかなり忙しいです。

ところが!一見不愛想に見えるこのマスターがすごく丁寧に説明してくれるんです。なにしろ料理の1人前がボリュームありすぎなので、ハーフサイズやフライの個数とか対応してくれるそうなんです。

少人数にはありがたいー。でも、座敷のサラリーマングループとかは普通にカキフライ2人前(1人前14個らしい)頼んでますけどね!

インパクトのあるおすすめメニュー。どれもおいしそうで迷う、迷う。

マスターおすすめの刺身盛り合わせ(1人前680円)。これで1人前ですよ。すごくないですか? さざえが入ってるし、感動です。680円でこのボリュームとクオリティ、あまり出会えないと思います。刺身は新鮮で身がプリプリしてました。

大きなエビフライ(1本200円)、身がぎゅーと詰まってます。本当にこの値段でいいのかしら。それとカキフライ2個。

「カキフライ1人前は多すぎるから、エビフライの横に2つ入れといたわ。」

マスターが柔軟に対応してくれました(笑)

さっぱりしたものも食べたくて湯豆腐(480円)を頼んだらお肉がいっぱい入ってました。豆腐が見えません。お肉がんばって食べて豆腐にたどり着くころにはかなりお腹いっぱいです。

このあと〆のうどん(180円)をマスターにすすめられて食べちゃいました。画像撮り忘れましたがこれまた量が多い。ビールもおかわりしたのでお腹がパンパンになりました。

いっぱい食べて、いっぱい飲みました。ごちそうさまでしたー。大満足です。

常連さん率が高いお店ですが、初めてのお客さんも入りやすいですよ。誰でもウエルカムな今池気質がここでも生きてます。

ただ、いつも混んでいるので電話で予約してから伺ったほうがよいかもです。

それではー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『もふもふモフモフ』をみました & 【看板猫に会いに行く】シリーズに夢の猫本屋さん 

こんにちは。

10月24日の記事で『NHK総合もふもふモフモフに夢の猫本屋キャッツミャウブックスさんが登場します』とご紹介しました。

10月24日の記事はこちらです。まだ立ち上げたばかりのつたないブログにたくさんの方が訪問してくださり本当にうれしいです。ありがとうございました。

さて、10月28日(日)その『もふもふモフモフ』を観ることができました。

ナレーションの堤真一さんの弾けっぷりがたまらないですね♪ 思わず笑いがこみあげてきました。

楽しみにしていた猫本屋キャッツミャウブックスさんの映像が観れましたよー。噂通り猫店員さんが活躍してましたね。

店内を気ままに移動したり(でもお客様の視界になにげに入りこむのがミソです)、カメラを向けられれば愛想よく被写体になったり、ぴょんとお客さんの膝に乗ってみたり、猫好きの心をよくわかってるんですね、あの子たちは。

お客様といえばビールやコーヒーを片手に本のページをめくったり、膝に乗った猫と遊んだり、それぞれが至福の時間を過ごしています。この「ごほうび感」がなんともいえずいいですね。

扱うのはまんが、絵本から学術書まですべてのジャンルの猫本2000冊。仕入れだけで大変そうです💦 でも店主さんは本の達人でもありますから大丈夫なんですね。

もっとすごいのが全売上の10%を猫の保護団体へ寄付しているということ。本だけでなくビールやコーヒーなどの飲み物やグッズ類販売なども対象なんですって。

本を買って飲み物を飲んで、それが会ったこともない見知らぬ猫の幸せに繋がるなんて、とても嬉しい。

夢の猫本屋キャッツミャウブックスさん、これからもどんどんメディアで取り上げられていくと思います。そしてPETomorrow というペット特化サイトの【看板猫に会いに行く】シリーズでも紹介されたばかりです。

【看板猫に会いに行く】シリーズ

描き手は猫マンガ「猫のとらじの長い一日」の作者、今川はとこさんです。

「猫のとらじの長い一日」は今川さんと猫エイズを発症して余命3日と診断されたとらじという猫の闘病記です。今川さんととらじの出会いから別れの日までがとても丁寧に描かれています。

素晴らしいと思うのは、とらじを失った直後の激しいペットロスから深い落ち込みを経て、やがて重い気持ちがとらじへの感謝へと向いてくるまでの心情描写です。

自分に素直に向き合った人ならではの悲しみ、苦しみが伝わってくるし、その悲しみがやがて猫への感謝に向いてきたとき、なぜか暖かいものに包まれるような感覚を味わいました。

「猫エイズ闘病記」という重いテーマでありながら、「猫と暮らすという大切な時間」をあらためて教えてくれる作品だと思います。何回読み返しても、何回でもじんわりしてしまいます。

そんな今川さんが【看板猫に会いに行く】シリーズでキャッツミャウブックスさんを描いていますのでご紹介します。

こちらで読めます。 → 【看板猫に会いに行く】

テレビで放送されなかったエピソードも綴られています。この本屋さんにはもう1匹の猫店員さん「三郎くん」がいること、彼が三郎という名をもらった理由や、三郎という名に込められた店主さん夫妻の願いなどが心に沁みます。

お店の猫4匹が猫エイズキャリアの元保護猫であることを描いているのも今川さんならではの視点だと思います。

今川さんの【看板猫に会いに行く】シリーズは今回でvol.3 。これからも続くのでどんな看板猫さんが登場するのか楽しみですね!。

 

 

 

 

 

 

 

11月3日4日は2018覚王山秋祭

こんにちは。

覚王山秋祭 11月3日(土)4日(日)

日に日に秋が深まってきました。今週末11月3日(土)、4日(日)は覚王山秋祭です。秋の日差しを感じながら覚王山の参道を歩いてみませんか。

覚王山は名古屋住みたい街ランキングの上位常連

毎年「名古屋住みたい街ランキング」が発表されますが、覚王山は上位常連組ですよね。今年2018年は名駅にトップの座を譲りましたが、昨年は堂々の1位ですし今年は2位。名古屋の住みたい街として不動の人気を誇っております。

(「名古屋住みたい街ランキング」は、不動産情報サイト「SUUMO(スーモ)」を運営するリクルート住まいカンパニー(東京)が名古屋市民アンケートをもとに発表しています。)

覚王山は栄から東山線で9分という抜群の利便性なのにもかかわらず、閑静で落ち着いた雰囲気が素敵です。2駅西にある今池と較べるとずいぶん街並みが変わります。池下あたりから泥臭さが抜けてきますね(笑)。

ランキング2位の覚王山に続いて3位が星が丘、4位は本山と千種区が強いですねー。ちなみに今池は16位です、あらら。今池も千種区だし、おススメなんですけどね!

えーと、住みたい街ランキングの話は別の機会にして、覚王山秋祭の話です。

毎月21日は「弘法さま」の縁日

覚王山といえば日泰寺。日本で唯一お釈迦様の遺骨を安置する寺なのだそうです。毎月21日には「弘法さま」で有名な縁日が立ち、寺の境内から参道はたくさんの屋台が並び参拝客で賑わいます。野菜、花、お菓子、漬物、鮮魚、服etc なんでもありの市場みたいで楽しいですよ!

参道賑わう覚王山祭り

「弘法さま」とともに参道が大賑わいするのが季節の覚王山祭り。春祭り、夏祭り、秋祭りと季節ごとにお祭りが開催され、アート & クラフトのフリーマーケット、ワークショップや音楽ライブが楽しめますよ。

日泰寺の参道は昔ながらのお店(定食屋やお団子、お好み焼きetc)や旅館もあれば有名スイーツ店やカフェもあり、アジア雑貨やエスニック料理もあるという、個性とバラエティにあふれた商店街だと思います。

お祭りの日は参道のお店はもちろんプラスでフリーマーケットが立つのでもっと楽しいです。長者町ゑびす祭りのクリエイターズ・マーケットはよく知られてますが、覚王山祭りのマーケットも負けてないですよ。昔からクリエイターズ的な屋台がたくさん出ていましたから。

揚輝荘も会場になってるよ

揚輝荘といえば松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって昭和初期に建てられた別荘です。(調べて書きました(-_-;))

揚輝荘のHPです。

揚輝荘も会場になっていて着物の着付けイベントがあるようです。揚輝荘と着物のマッチングって「インスタ映え」のことですかね。インスタじゃなくても揚輝荘と着物は絶対映えると思います! 着付けされる方は受付が14:00までなので時間にご注意くださいね。

今週末は晴れるといいですね。天気予報は週末快晴で暖かくなりそうですよ。あくまで予報ですが。天気予報当たれ~! 私はフードエリアの屋台が楽しみです。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公園で野球したらダメなの? 公園で青年が野球してたら警察がきた(続き)

こんにちは。

昨日の続きです。 → 昨日の記事

若い女性職員の方が申し訳なさそうに電話対応してくれたので、あまり突っ込むことなく、質問に答えをいただき電話を切りました。

クレームと思われたのかなぁ。違います。クレーマーじゃないですから、ただ確認したかったんです。

質問して分かったことは「野球、サッカー禁止」が明確に条例に書かれているわけではないということです。

条例を読んでみると、当てはまりそうなのはおそらく、

第4条(6) たき火その他公園施設等に危険を及ぼすおそれのある行為をすること

でしょうか。

では、どうして野球やサッカーが「危険を及ぼすおそれのある行為」として禁止されたのか、土木事務所の説明では禁止理由としては弱いな、と思ったのでネットで調べてみました。

「公園 野球 禁止」とか「公園 球技 禁止」で検索するといっぱい出てきました。「注意された」「怒られた」「禁止看板が立った」が多いですが、なかには「通報された」もありました(笑)。

禁止に至った理由はどうも近隣からのクレームのようですね。

「危険だろ。なにかあったらどうするんだ!」というキメせりふで攻められたら役所としては対応せざるをえない、というのが実情のようですよ。

「なにかあったらどうするんだ」って、なにかあったところで結局は当事者同士の話合いになるんですけどね。よけいなお世話じゃないですか。

というわけで、野球やサッカーに対して「危ない」とか「うるさい」など、よく思っていない近隣住民のクレームにより禁止されてしまうようです。東京都のある公園についてはある人が電話で役所に問い合わせたところ、4件のクレーム(全部老人からの)で禁止が決まったようですよ💦

なぜグランドゴルフは禁止にならないのか

では、なんでグランドゴルフは禁止されていないのかというと、これもクレーム力の強さらしいんです。

若者や中学生が役所に電話してクレーム入れることはほとんどないでしょう。でもシニア世代の一部の人たちはガンガンにクレーム入れますから💦。しかも人口比で若い世代に勝っていますし。

そういえば思い出したけど、青年が野球をしていると警察を呼んだグランドゴルフチームのひとりは1か月ぐらい前に「公園に可燃ごみ袋(中身あり)がある」と警察を呼んでました。いちいち呼ばれるおまわりさんもたまったもんじゃないですね。

そんなわけで、パワーバランスというすっきりしない理由で公園の利用ルールが決められているらしい、ということをつらつらと書いてみました。

後日、近所の人とこの件を話してたんですが、

「だから若い人たちがあんまり町内行事に参加してくれないんだなあ。」

ポツンと言っていました。一部の世代の一部のグループが幅をきかせることによって、その他の人たちが寄りつかなくなってしまう。公園の利用や町内行事を見てそう感じることがあります。

声の大きな者が勝ち、ってなんとかならないものですかね。

昨日今日と続いて読んでいただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

公園で野球したらダメなの? 公園で青年が野球してたら警察がきた

こんにちは。

今月8日祝日の朝のことです。いつもの公園でいつもより遅い8時ごろ老犬の散歩をせていたときに見た出来事のことを書きたいと思います。

公園で青年のグループが野球をしていたらグランドゴルフのシニア軍団が警察を呼んだんです。

私と老犬が公園についたのは朝8時前後、そのとき公園にはすでに野球を始めている7人の青年、その近くでグランドゴルフの準備をしているシニアグループ6人ぐらいがいました。そのほかは犬の散歩が2~3人(私も含めて)でした。

その公園はその時間いつもならグランドゴルフのグループが使っているんですが、その日はすでに野球をしているグループが、、、

「どうするのかな。」

ちょっと不穏な空気を感じたので、しばらく見守ることにしました。(ヒマだったというのもありますが)

「おい、交番まだか。」「もう来るだろ。」

予感的中。そんな会話が聞こえてきました。案の定、グランドゴルフグループはすでに警察を呼んでいたようです。(早っ)

以下、グランドゴルフ シニア軍団 → (グランド)、 野球の青年グループ → (青年) と省略します。

その後2~3分でパトカー2台が到着し、6人のおまわりさんがパトカーから降りてきました。そして野球をしている(青年)に近づいて、この公園が野球禁止だと説き始めました。

(青年)は公園での野球禁止は理解したものの、警察を呼んだのが(グランド)だったことに納得いかない様子。どちらも球技ですもんね。

「だったらグランドゴルフの人達は市の許可取ってるの? 登録とかしてるの?」

と食い下がります。普通の反応だと思います。

納得いかないですよね。バットを振って硬いボールを飛ばすのは野球もグランドゴルフも同じじゃないですか。たしかに若者と老人じゃ球のスピードや威力が全然違いますが。片方は公園で推奨、片方は禁止にする理由としては弱すぎる。

公園ってグランドゴルフ優先なの?

(グランド)は(青年)の質問である市の許可、登録には答えず、

「野球とサッカーは禁止と市の条例に書いてある。それにこの公園はグランドゴルフするために造ってあるんだ。」(それは事実ではないことが後でわかりました。)

シニア軍団はグランドゴルフが最優先かのように権利を主張します。

私のような犬の散歩での公園利用者にとっては、野球もサッカーもグランドゴルフも同じ球技です。ほかの利用者にとって危険でなければ、お互い譲り合って楽しめばいいじゃないですか。

それに、野球やサッカーのボールで誰かがケガしたとかあんまり聞いたことがありません。その公園はグラウンドと遊具がエリア分けされていて安全に見えるんですが。

(青年)はおまわりさんに住所氏名等を聞かれた後公園を立ち去り、(グランド)は球を打ち始めました。が、出来事を見ていた私を含め数人はなんだか複雑な気分でその場を離れました。

お役所に電話して聞いてみた

そんな出来事があったのは10月初めの祝日の日でした。あれから3週間近く経ちましたが、確認のためにお役所に電話してみました。

電話した先は → 千種土木事務所 052-781-5211 です。

通報された青年たちがおまわりさんに「なんで野球がダメでグランドゴルフは大丈夫なのか?」と聞いたら「区の土木事務所に電話して聞いて。」と答えてたので。公園のことに関しては土木事務所に聞けばいいんですね。

若い女性の職員さんが「公園に詳しいものが外出中で」と前置きしつつ対応してくれました。名古屋市の公園一般ではなく出来事のあった公園に関して聞きました。

質問1 野球とサッカーが禁止と聞いたが本当か 

答: 安全を考慮して中学生以上が野球するのを遠慮していただいている。申し訳ないが野球グラウンドを設置した公園があるのでそちらを利用していただきたい。サッカーについては特に禁止されていない。

質問2 野球とサッカー禁止は条例に書いてあると聞いたが具体的にどの条例を読めばよいのか 

答: 「名古屋市都市公園条例」があるがとくに野球が明記されているわけではない。危険を及ぼすおそれのある行為という表現なので理解してほしい。

質問3 野球もサッカーもグランドゴルフも球技だがグランドゴルフだけは容認される理由はなにか

答: 野球やサッカーをするのは若い層が多く、球が空中を飛ぶので危険な可能性がある。一方でグランドゴルフをするのはシニア層が多く、球は地面を転がるので危険性は低いと考えている、ご理解願いたい。

質問4 当該公園はグランドゴルフのために造られていると聞いたが事実か。そうであるなら公平性に欠けないか。グランドゴルフのために許可とか届出があるのか

答: 公園は市民全体のものであり特定の集団のための優先性はない。グランドゴルフのために設計されたとも聞いていない。

グランドゴルフ使用の届出は特に出ていない。当該公園は基本自由使用であり、みなさんで譲り合って使用してほしいと望んでいる。

質問と答えは以上です。

長くなってしまいました。明日もう少しだけ続きを書きたいと思います。今日はお付き合いいただき、ありがとうございました。

続きの記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西区庄内通のポカラと愛知県人はインド料理好きな件

こんにちは。インド料理が大好きなんです。

先週ですが西区でおいしいインド料理を食べてきました。

最寄り駅は庄内通のナマステ ポカラさんです。保護猫カフェ「ひだまり号」のすぐ近くでしたよ。週末に「ひだまり号」で子猫と触れ合った後ポカラさんでインド料理というのもいいですね。

ナマステ ポカラ(〒451-0015 愛知県名古屋市西区香呑町3-111-1)

庄内通駅1出口から徒歩約7分

電話番号 052-524-2550
営業時間 月~日、祝日: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

ポカラさんの周年記念で10月中はディナーセットがお得!とのことで友人に誘われ、行ってきました~。お店は周年記念イベント中ということで、いい感じで賑わってました。

※ サラダ スープ サモサ タンドリーチキン お好みのカレー ナン お好みのソフトドリンク で1100円ってすごくお値打ちじゃないですか⁉

ビールは別料金(生ビール480円)ですがビールがないと寂しいですからもちろん飲みます。ビールを頼むとサービスでパパドという豆の粉で作った揚げせんべいが付いてきます。

カレーは野菜カレー・中辛(上)と野菜ココナッツカレー・辛口(下)です。辛さは5段階から選べて嬉しい。もちもちのナンとよく合います。

写真がなくて申し訳ありませんがスープとサモサとソフトドリンクはちゃんと付いております。

おいしくて大満足でした。ここ数年名古屋にもたくさんインド料理屋さんできてますね。競争が激しいのか、どのお店もお値打ち価格でインド料理食べれるようになりました。個人的にはインド料理大好きなので嬉しいです。

タウンページがインド料理店について調べていました

タウンページが2017年に調べたところによると、インド料理店は人口約10万人当たりの登録件数で、

1位 東京、 2位 山梨、 3位 愛知県

なのだそうです。愛知県3位ですよ。たしかに今、名古屋市内のどこの街へ行ってもインド料理店ありますもん。郊外にもけっこうお店があるって聞きますし。インド料理大好きなので嬉しい話です。

1位は東京。10万人当たりで1位ということは相当数のお店があるんでしょうね。駅で降りて自分の家へ帰りつくまでに2~3件ぐらいあるとかね。山梨県は意外でした。IT系の会社がたくさんあってインド人技師がたくさん住んでるとか?

そして全国のインド料理店の登録数にについてなんですが、

2008年 569件  →  2017年 2162件

なんと10年で4倍近くに増えたようです。

ここ数年「なんだかインド料理屋さん増えたなぁ。」とぼんやり思っていたけど本当に増えていたんですね。しかも愛知県は全国3位のインド料理好きとは。

そういえば上で書いた庄内通のポカラさん、先月ランチで伺ったときは若いお客さんだけでなくシニア世代もたくさんおられました。みんなに愛されてるんですね♪

今日は大好きなインド料理について書いてみました。