奴もさるもの 脱走防止柵を突破する猫

こんにちは。

お正月明けの記事で『猫の脱走防止用柵』を100均素材で自作した!<(`^´)>と書きましたが、その自慢の柵が早くも猫に突破されちゃいました💦 敵もさるものじゃ。

設置場所は飼い主さんを亡くした8匹の猫のお世話をしているおうちの玄関です。

その時の記事はこちらです。→ 猫の脱走防止用柵を100均素材で作ってみた(玄関編)

費用はダイソー素材使用で税込み計2052円。製作時間は約30分、なかなかの出来である、(`・∀・´)エッヘン!! だったのですが、、、。

脱走防止用柵が突破されたかも?

今週のある一日、友人から「お土産でお餅いただいたから玄関に置いとくねー。」というメールがきました。やったー!伊勢のお土産らしい、楽しみです。

翌日行ってみると、お餅の包み紙や袋が何者かに襲われた跡が、、、? 施錠してあるので外から人が侵入する可能性はないし。いったい何が起こったのか?

「まさか、猫が脱走防止用柵をくぐりぬけた?」 なんだか不思議です。

不思議だ、ふしぎだ、フシギだ、、とつぶやいているうちに、あいつの顔が頭の中に浮かんできました。

君のことだがね。

食いしん坊で、お調子者のモック。モックはキャットフードから人間のまで、ありとあらゆる食べ物に興味がある。食いしん坊将軍なのである。

脱走防止用柵をもういちどチェックしてみました。

柵の上と天井の間に約10センチの隙間がある。ここまで登ってこまい、などと猫を甘く見ていました💦

柵は中央で観音開きにしてあります。適当な留め具が見つからなかったので2か所をひもで縛ってました。

もしかしたら、いやたぶん、ワイヤーパネルを中央で重ねる部分をこじ開けたんだろうと思います。

8匹の猫たちは、モック以外は全員ぽっちゃりなのでちょっと油断していました。まさか突破してくるとは思わなかった。奴はさるもの、侮ってはいけません。

天井との隙間はワイヤーネットを追加、中央の留め具は4か所ぐらいにして早めに購入することにしました。

猫の身体能力や好奇心には到底かないません。脱走防止柵を造ったとしても、突破される可能性を想定してないといけないですねー(-_-;)

玄関の開け閉めは念には念を入れて慎重にしたいと思います!

ね、モック。 それではー。

今年も猫バンバンしよう

こんにちは。

今年も大寒(1月20日)を過ぎ、1年で一番寒い時期に突入しました。毎日寒いですね。

ということで、今年も『猫バンバン』絶賛続行中。

出典:http://www2.nissan.co.jp

猫バンバンは2014年日産自動車の呼びかけから

寒い冬には猫をはじめ外で生きる動物たちが車のエンジンルームに入って暖をとっている可能性があります。狭くて暖かいところが大好きな猫にとっては、車のエンジンルームは絶好の隠れ家なのかもしれません。

ボンネットの下に猫がいることを知らずに車を発進させてしまったらたいへん。猫が大けがしたり、命を落としてしまうかもしれません。大切な車も損傷してしまう。そんな事故にならないために「車に乗る前に猫バンバンしよう」という呼びかけが始まりました。車を発進させる前に中にいる猫を逃がしてあげよう、という呼びかけです。

2014年冬、日産自動車が自社の公式TwitterやFacebookで呼びかけました。「猫バンバン」というハッシュタグがつけられ、SNSで大きな反響をおこし、その後、寒い季節がくると「猫バンバン」も定着化してきました。

#猫バンバンの動画

猫バンバンの方法

動画を見ると「こうすればいいんだな。」ってわかるようになっています。

  • 車の回りをぐるっと一周、車の下やタイヤ回りに猫がいないか確認
  • 車体を揺らしてみる、少しの振動が猫に伝わればいいです
  • ボンネットをポンポンとたたいてみる
  • ボンネットを開けて中を確認、猫はいませんか
  • ボンネット以外の車体もポンポンしてみれば完璧

朝の出発前は忙しいけれど、そんなに時間かからないから、ぜひ習慣化したいですね。ちなみにJAFも「猫バンバン」を推奨しています。

猫の命守るためにひと手間

10年以上前の話ですが、車両保険の支払事務のバイトをしていたことがあります。悲しいことだけど、事故で猫が命を落とすという事例は一定数ありました。「猫バンバン」していれば防げたであろう事故もありました。だからこそ「猫バンバン」は大切だと思うんです。

外猫が多い地域、ご近所で猫が放し飼いぜひされていたり、駐車場近くに猫がいる可能性がある場合はぜひ「猫バンバン」をお願いします。

寒い日が続く中、エンジンルームに入りこんで暖をとるよりほかに術がない外猫の生活を思うと、なんとも胸がつまりますが、そんな彼らにも心を寄せる優しい社会がいつか来ることを願っています。

まだまだ寒い日が続きます。風邪などひかれませんように。それではー。

家の中で行方不明のチャーちゃんを大捜索→無事発見

こんにちは。

家の中で猫が行方不明になって冷や汗ものの経験された方いらっしゃいますか。

ほぼ間違いなく家の中にいるはずなのに、どこをどう探しても見つからない、焦れど、焦れど猫は見つからず、時間だけが過ぎていく、「どこにいるの?」先週そんな経験をしました。最終的に見つかって、やれやれなんですが、猫ってどうしてこうも隠れ上手なの?

家の中で行方不明になったのはこの子です。チャーちゃんっていいます。

友人と一緒に、飼い主さんを亡くした8匹の猫のお世話をしているんですが、その8匹のうちの1匹のチャーちゃん。

亡くなった飼い主さんからとっても可愛がってもらってきた8匹、私と慣れるのにも少し時間がかかりました。とくにチャーちゃんは、なかなか姿を見せてくれません。毎日点呼をとるんですが、出てきてくれない。

しかたがないのでチャーちゃんを確認したら、友人とお互いにメールで連絡することにしていました。

1~2匹飼いならばトイレの汚れ方やフード皿の減り方を見れば、なんとなくわかるんですが、多頭飼いなのでそれも難しい。

友人と私どちらもチャーちゃんを確認できなくなって3日過ぎました。そこで捜索開始!

家中すべてを大捜索しました。押入れ、天袋、クローゼット、たんすの引き出しと裏側、ベットはマットレスも逆さにして、まるで大掃除になってしまった。それでも見つからず。まさかの風呂場、洗濯機の中もいませんでした。

翌日もチャーちゃん見つからず。そして、チャーちゃんを確認できなくなった3日間の1日にガス工事の業者さんと立ち合いの方が計3名来られたことがわかりました。

「チャーちゃん脱走?」 外へ出てしまった可能性も出てきました💦 玄関に脱走防止柵も造ったので脱走は考えにくいけど、可能性はゼロではない。

画像は100均素材で造った脱走防止柵。

外への脱走の可能性も考えて次にやったことは、外へ出て聞き取り。

  • この4日間で近辺で負傷した猫はいないか確認
  • この4日間で見慣れない猫を見かけたか聞く
  • 近辺を歩いて探してみる。

情報が得られなかったので次にすることを考える。

  • 迷子猫捜索用のチラシをつくる。
  • 名古屋市動物愛護センターへ迷子届
  • 週明けに環境局に電話する(考えたくないけど万一のこともあるので)

やるべきことはいくつかあるけど、とりあえずもう一度家の中を捜索。やっぱりいない。「チャーちゃん、どこへいったの?」

コーヒーを入れて、電話やメールの返信をすることにしました。

そうすること1時間、夕暮れが近づいてきたころ、チャーちゃんがふらっと出てきました。まるで何事もなかったように、普通の顔をしてご飯を食べに来ました。元気そうです。体調が悪くて隠れていた様子でもない。

「心配させやがって。でも無事で本当によかった。」 同時にへなへなになってしまいました。

本当に不思議です。

チャーちゃんは6㎏以上ある大柄な子。友人と2人で家の中を徹底的に探しても見つからなかった。いったいどこに隠れていたのか。

少なくとも猫はどんな大柄な子でも、人間の想像以上に狭い場所へ滑り込むことができるんでしょうね。人間の常識だけではわからないこともあるんだな、と思いました。

『チャーの秘密基地』なるものがあるのかしら?

いえいえ、チャーちゃん。心配させないで。ゆっくりでいいから慣れていこうね。いっしょに遊ぼう。シーバ食べる?

本当にひやひやして焦りましたが、チャーちゃん無事発見。

近辺で聞き取りさせていただいた方々に連絡を済ませ、ビールで乾杯したくなって家路を急ぎました(笑)。

チャーちゃん、お帰り。それではー。

人気猫写真家・沖昌之さん×アパレルブランドZUCCAのコラボ

こんにちは。

先週買った『必死すぎるネコ』(沖 昌之 辰巳出版株式会社)をパラパラとめくってはひとりニヤニヤしています。

『可笑しくも愛おしい、あなたの街のネコ劇場』というコピーが秀逸。

猫写真家 沖昌之さんの2冊目の写真集。1冊目の『ぶさにゃん』(新潮社 2015)に続いて2冊目も生き生きとした猫の表情を味わえて、クスッと笑える1冊。

沖さんが2014年1月から2017年7月くらいまでの間に撮りためた何万枚という写真の中から、厳選に厳選を重ねた90枚の必死な猫写真たち。

がんばれー!子猫。

つまり、「べりー・ベスト・オブ・必死すぎるネコ」。必死な猫たちを必死に撮り続けた沖さんや、必死に編集したスタッフさん、すべての必死さが詰まった愛おしい1冊です。

EXILEか、君らは。

その人気の猫写真家とアパレルブランド・ズッカ(ZUCCA)がコラボレーションした「#ZUCCATS」コレクションが登場。(レディース、メンズ共に)2019年2月1日(金)から全国のズッカで販売開始するそうです。スウェット、シャツ、Tシャツなど。

詳細はこちらから→ズッカ×猫写真家・沖昌之自由気ままな猫たちをプリントしたスウェットなど

おしゃれさんは必見ですね。あと、シャツ類以外にもスマホケースなどもあるみたいです。「必死なスマホケース」です(笑)。

名古屋だと松坂屋南館3Fに店舗があります。

東京だと1月30日(水)から2月5日(火)まで、伊勢丹新宿店本館2階センターパーク/ザ・ステージ#2に特設ストアができるみたいですよ。うらやましい。

それではー。

トイレの砂かけができない猫

こんにちは。

昨年の9月から友人と一緒に、飼い主さんを亡くした8匹の猫のお世話をしています。

8匹もいるとトイレの使い方はまちまち。

鉱物系の猫砂トイレ×3、システムトイレ×2、木製チップのトイレ×2、計7個というラインナップで通常運転しています。

「トイレの数は猫の数プラス1」とよく言われますが、そうするとトイレ9個必要になってしまう! それは勘弁していただいて。

本当はシステムトイレを使っていただきたいのですが、実際猫たちが使っているのは鉱物系猫砂ばかりです。

きれいなトイレを使いたいのは人間も猫も同じ。トイレ掃除を終わると同時にやってきて用を足す猫たち。観察していると、ほとんどの猫がウンチのあと丁寧に砂かけしています。

しかし、1匹だけ後始末のできない子がいる。

あなたのことですよ。

食いしん坊でお調子者のモックくん。あとから来た子があなたのウンチに砂かけして埋めているじゃないですか。

どちみち掃除してかたずけるんで大丈夫なのですが、ちょっと不思議でした。ウンチに砂かけして埋めない子がときどきいることに。

先週買った『猫医者に訊け!』(株式会社KADOKAWA) をパラパラ流し読みしていたら、ありました、同じ質問が。(P.40)

質問者さん:「猫ってトイレを砂で隠すのが当たり前と思うんですが、隠したつもりになっている子はどうしてできないんでしょうか?」

それに対する猫先生の答えは、

「サラサラで細かいトイレの砂を用意してやってほしい。」

でした。

猫先生によると、年々猫砂の粒が大きくなってきているらしいです。人間が片付けしやすいように、掃除が楽なほうが売れるから、メーカー側もそういう商品を売り出すとのこと。そして、トイレの後の砂かけ、埋めることがヘタクソな子が多くなってきた気がする、と。

できるだけ細かくサラサラな砂を用意してあげることで、上手にウンチを隠すようになれるかも、とのアドバイスでした。

そうなのか。今使っている猫砂は少し粒が大きいかも。

こういうのがいいのかな。

たしかに細かくてサラサラ、固まり方はすばらしい。Amazonのレビューも高評価が並んでる。トイレ回りにめっちゃ飛び散ることと、価格がお高いことを除けば。

猫砂のお話でした。

猫先生のおまけ話: ネコババとは、他人のものをこっそり隠して自分のものにするという意味で、ネコババを漢字で書くと「猫糞」。猫がフンをした後に砂をかけて隠すことから、そういう意味で使われるようになったそう。

でも、ネコババって言葉、最近あまり使わなくなりましたね。

それではー。

 

 

 

 

 

 

 

 

『趣味どきっ!不思議な猫世界』第6回『猫バカ列伝』をみました

こんにちは。

楽しみにしていた昨晩のNHK Eテレ『趣味どきっ!不思議な猫世界』第6回『猫バカ列伝』をみました。

画像は番組にも出演している猫さん。黒ぶちの入り方が個性的。

見逃された方も、再々放送までありますのでご安心を。

本放送(放送済み) 1月14日(月)21:30~21:55(NHK  Eテレ)

再放送 1月16日(水)10:15~10:40(NHK 総合)

再々放送 1月21日(水)11:30~11:55(NHK Eテレ)

各界有名人の猫バカぶりがさく裂

漫画家、小説家、美術家やアーティストなど有名人の猫バカぶりがさく裂します。

長谷川町子、赤塚不二夫、夏目漱石、大佛次郎、朝倉文雄(彫刻家)、そうそうたるメンバーが登場。途中で今のときの人、フレディ・マーキュリー様が猫に捧げた歌『Delilah』が流れます。(もっと映像とかだしてほしかったわー)

個人的な感想ですが、猫バカ度もそれぞれかなと思いました。でも大佛次郎、朝倉文雄は筋金入りというか、別格と言えるでしょうか。あと、猫バカといえばフジコ・ヘミングさんが入ってないのが寂しいです。

生涯で500匹の猫を飼った大佛次郎

文豪・大佛次郎が生涯で飼った猫は500匹なのだそうです。想像もできないぐらいの多さですね。

猫が整列してご飯を食べ、それを文豪・大佛次郎が幸せそうに眺めているこの画像は猫好きさんなら一度は見たことあるのでは。幸せの光景ですね。全部で15匹いるそうです。

(http://osaragi.yafjp.orgより画像お借りしました)

猫は人生の優しい伴侶(大佛次郎)

「猫は僕の趣味ではない。いつの間にか生活になくてはならない優しい伴侶になっているのだ。」(大佛次郎)

趣味や嗜好を超えて、猫はもはやなくてはならない優しい伴侶と語った文豪。今でこそ、コンパニオン・アニマル(伴侶動物)という言葉が使われますが、明治生まれの彼が「伴侶」という言葉を使ったのは、あの時代ある意味とても新しいことだったのではと想像します。

大佛次郎はいつも恵まれない不幸な猫に愛を注ぎました。飼い猫、保護猫だけでなく、通いの猫、住み込み猫(?)の面倒も見たそうです。

近所で「猫好き家族」と知られ、玄関先に捨て猫されることもしばしば、そうやって面倒を見るうちに猫の数はどんどん増え、その結果、生涯関わった猫は500匹と言われています。

旦那を超えるか?大佛夫人の猫バカぶりが素敵

もともとは猫嫌いだった大佛夫人は結婚してから猫好きになったそうです。猫好きになってからは大佛次郎を超えるかのような猫バカであったそうです。

「猫を拾ってくる」「近所の猫に真剣に話しかける」「猫のためにお土産を持たせる」などなど、夫人のおもしろエピソードがたくさん。

夫妻揃っての猫好き、生涯かけてどんな猫にも、特に不幸な猫に愛情を注いだことに、ただただ素晴らしいと思います。猫バカ界の金メダルに値しますよね。

番組感想まとめ

番組予告でフレディ・マーキュリー様の名前も出ていたので期待してたんですが、結局『Delilah』の曲を少し流しただけでした。もっと映像やインタビューあったらなあ。全国のお茶の間で「え、これだけ?」って言ってるんでは。

25分の放送時間で何人も紹介するので、少し内容薄くなっちゃったかな、という印象もあります。大佛次郎と朝倉文雄だけを掘り下げたら濃くなったかな、と思います。(濃すぎるか、、マニアすぎるか、)

来週は1月21日(月)21:30~21:55『第7回 ことわざになった猫』です。番組予告でゲストの杉本彩さんがチラッと映っていました。

それではー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月14日のNHK Eテレ趣味どきっ!『猫バカ列伝』が楽しみでしかたがない

こんにちは。

昨年の12月3日から始まったNHK Eテレ『趣味どきっ!』の『不思議な猫世界』は昨晩に第5回が放映され、いよいよ後半戦に突入しました。

『不思議な猫世界』シリーズ関連記事はこちらです。→ 意外と楽しいEテレ『趣味どきっ!』の新シリーズは『不思議な猫世界』

スタートから昨日まではこんな感じで進んできました。

第1回「繰り返す猫ブーム」12月3日

第2回「日本に猫がやってきた」12月10日

第3回「怪奇なる猫」12月17日

第4回「幸せを運ぶ猫」12月24日

第5回「武将と猫とお姫様」1月7日

長い日本の歴史の中で、猫はどこからやってきたのか、どのように日本の社会の中で定着したのか、天皇家や貴族と猫の関係、武家や武将と猫の関係、庶民と猫の関係などなど、学校では習うことのなかった「日本史の中の日本人と猫の関係」がわかりやすく紹介されていました。

あの豊臣秀吉が猫好きで茶トラの猫を飼っていたって知ってました?織田信長と徳川家康は猫好きではなかったらしいですが。

あの天璋院篤姫も猫好きで、旦那の徳川家定に内緒で、三毛猫をそれは大事に大切に飼っていたんですって。その三毛猫の年間餌代は現在の貨幣価値で200万円以上だったそうで。

この番組がなかったら、秀吉や篤姫が猫好きだったことを一生知らずに終わっていたと思います(おおげさ?)。

なかなか楽しかった『不思議な猫世界』の前半戦でしたが、私がもっと楽しみにしているのは来週からです!

第6回は『猫バカ列伝』1月14日21:30~21:55

タイトルだけでワクワクしませんか? 今すぐ見たくないですか?

作家・漫画家・アーティストなど有名人の心温まる猫バカエピソードの数々を。

登場するのは長谷川町子、赤塚不二夫、夏目漱石など猫バカぶりもスケールデカそうですね(笑)。

そして大注目は、あのフレディ・マーキュリー様です! 昨日はゴールデングローブ賞2冠おめでとうございます(映画が)。前評判ではガガ様の『アリー』が本命だったそうだけど、それを押さえて見事な受賞、すごいです。

『ボヘミアンラプソディー』の中でもフレディ様の猫バカがさく裂してましたね。海外から国際電話で猫に話しかけてたり(昔は国際電話がめちゃくちゃ高かった)、猫のゴロゴロ音がおしゃれに使われていたり、すてきな猫映画でもありました。

彼が実際に飼っていたのは動物病院などから引取った保護猫たち、という情報もあり、そのあたりも含めて興味津々です。

愛すべき『猫バカ列伝』楽しみです。早く14日にならないかな(子供みたいですね)。それではー。

 

 

 

 

猫の脱走防止用柵を100均素材で作ってみた(玄関編)

こんにちは。

100均で調達できる材料で猫の脱走防止用の柵を作ってみました。今回は玄関編で、材料はダイソーで購入しました。

柵の設置場所は、とあるマンションの玄関。昨年9月に飼い主さんが亡くなり、残された8匹の猫たちのお世話をしている場所です。

外からきて玄関の鍵を開けていると、活発な子が飛び出しそうになり、心配になります。

「脱走防止の対策しないと、、、」お金をかけずになんとか自作で柵が作れないものかと、ネットで調べてみたら、いくつかありました。しかも100均で調達できる材料で。やったー!さっそく始めよう。

心配な場所は『玄関』『ベランダ』『窓』なのですが、まずは玄関から始めようと思います。

出来上がりはこんな感じになります。どうです? なかなかいいでしょ。(誰も褒めてくれないので自画自賛してみる)

まずは寸法を測る

いちばん天井の低くなっている箇所に設置することにしました。それがこの場所で、測ってみたら縦187㎝ⅹ横98㎝でした。

ダイソーへ行く

ダイソーじゃなくても他の100均でも大丈夫です(笑)。突っ張り棒もワイヤーネットもメーカーそれぞれサイズが違うので、お店へ行く前にネットなどでチェックしてみてくださいね。

突っ張り棒はいちばん長いサイズで190㎝まで対応のにしました。(300円/1本)

ワイヤーネットはたくさんサイズがありました。62ⅹ40㎝(オフホワイト200円)を6枚購入、あとは結束バンドを一袋。結束バンドは長めのものがいいです。はみ出た部分は後で切ればいいので大丈夫。

合計税込み2052円でした

  1. 突っ張り棒(190㎝まで対応) 300円×2=600円
  2. ワイヤーネット(62㎝×40㎝) 200円×6=1200円
  3. 結束バンド          100円×1=100円

小計1900円で税込み2052円のお買い上げです。

家へ戻って組み立てる(所要時間30分)

玄関の両端に突っ張り棒を立てる。このとき結構強めに突っ張るようにする。そうしないと簡単に倒れたりします。天井や床にあたる部分が安定しないときはシリコン製のクッション材などを当ててみるとどうでしょう。

突っ張り棒を立てたら、結束バンドでワイヤーネットを固定させていきます。突っ張り棒の部分はぎゅうぎゅうに締め付けないほうがいいです。ワイヤーネットの部分を開け閉めするので少しだけ余裕を持たせます。

開閉部分は観音開きにしました。そのほうが1本の突っ張り棒に負荷がかからないかな、と思って。

ワイヤーネットのサイズがトータルでぴったりこないので、部分的に重ねたり、ずらしたりして調整します。

これで出来上がり! 観音開きの中央の留め具でいいのがなかったので紐で結んでいます。所要時間30分、思ったより簡単に早くできました。

お金をかけなくても100均素材で脱走防止用の柵が簡単にできますので、もしよかったら試してみてくださいね。

それではー。

 

 

 

静岡市の迷い猫を名古屋で保護 マイクロチップは必要か

こんにちは。

今年も今日含めてあと4日。仕事納めに大掃除、お正月の用意、体はひとつなのにやるべきことは山ほどあって、、息も絶え絶えな皆さん!あとちょっとだけ頑張れば正月です。いっしょにがんばろー。

おとついの26日『静岡市の飼い猫を大須観音で保護』というニュースが流れました。

静岡市の飼い猫が行方不明になって1ヶ月が経ち、飼い主さんが心配していたところ、名古屋市愛護センターから電話が入った。名古屋市の大須観音で保護された猫のマイクロチップを確認したところ、静岡市に住む飼い主だと判明。迷子猫さんは翌日迎えに来た飼い主さんと喜びの再会を果たしたとのことです。

よかったですね!暮れでフラフラな私たち猫好きにとっても嬉しいニュースでした。この飼い猫さんはとても幸運だったと思います。

幸運というのは、ひとつは静岡市で行方不明になって名古屋市で保護されるまで、事故にあわずにすんだこと、もうひとつはマイクロチップを装着していたことです。

もしマイクロチップが入っていなければ、飼い主さんが名古屋市に迷子届を出さない限り飼い主判明できなかったと思います。静岡市に住んでいる飼い主さんが名古屋市まで可能性として考えたか、どうでしょう。

ペットのマイクロチップ装着はまだ義務化されていませんが、猫の迷子や災害時には、飼い主特定できる有効な手段であると思います。

マイクロチップの登録については2018年6月の時点で猫は371,362件、まだ多くはないとはいえ、登録数は増え続けているそうです。

マイクロチップ装着の費用については、数千円~1万円ぐらい。ちなみに私がお世話になっている獣医さんでは5千円です。

またメリットがあれば、デメリットもあります。猫の体にとって害がある可能性はゼロではないし、体内で破損する可能性もあります。少ないながら事例があるので、装着するか決める際に考慮したほうがいいかもです。

また、マイクロチップはGPSではないので迷子になったときに追跡はできないということもあります。

いずれにしても、26日のニュースの迷子猫さんはマイクロチップ装着で飼い主さんと再会できました。

本当に良かったと思うと同時に、やはり今後は室内飼いしてほしいなあと思います。外での事故はこわいですし、他の猫とけんかをして病気やウイルスをもらってくる可能性もありますから。少なくとも家の内外出入り自由というのはやめたほうがいいですよね。

それでは。

 

猫の柄で性格判断っていうけれど 週刊朝日ネコ特集号を読んで

こんにちは。

12月18日発売の週刊朝日が『まるごと一冊ネコ特集』だったので、買って少しずつ読んでいます。記事のひとつに『よく当たる⁉ 猫の柄で性格診断』というのががあったのですが、ちょっと微妙でした。

12月18日の記事はこちらです。→  まるごと一冊ネコ特集の週刊朝日を買ってみました

毛柄で性格判断、何が微妙かというと、「うんうん」と納得できる部分もあれば、ぜんぜん当てはまってない部分もあって、、、。

やっぱり猫の性格って、個体差や育った環境、人間との関係とかが大きく関わってくるんじゃないでしょうか。毛柄だけが大きく関係してるわけではないと思います。

これから猫を飼いたいと考えてる方がいらしたら、毛柄による性格診断はあくまで参考に留めるぐらいで、あんまり気にしなくてもいいと思います。

とはいってもちょっと気になるので、週刊朝日の猫性格判断をタイトルだけまとめました。

  1. 甘え上手な茶トラ エサのあげすぎに注意
  2. ハンター気質なキジトラ 遊ぶ時間をたっぷりと
  3. ミケのほとんどがメス 捉えどころのない性格とは
  4. サビは気難しい お嬢様気質なだけ
  5. 個性豊かなブチ 性格を見極めて
  6. 賢い白には気遣いを 室内飼いがベスト
  7. やんちゃな黒 活発さも受け止めて対策を

たとえば、うちはサビ猫を飼っています。サビ猫の性格判断を見てみると、「警戒心が強い」「気が強い」「わがまま」「臆病」な部分が強い。逆に「従順」「社交的」な部分が低い、となってます。

この性格判断を読んでみると、うちのサビ猫はむしろ逆じゃないかと思ってしまう。

ピンポンが鳴るだけで玄関でスタンバイするし、初めてのお客さんにも近寄っていく警戒心のなさとか、社交的なところとか。猫だからマイペースなのは当然だけど、わがままじゃないし、気難しくない、むしろ気がいいぐらいかも。

当てはまるところといえば、そこそこ社交的なくせにベタベタしないところかな。

サビ猫気質のタイトルは「サビは気難しい? お嬢様気質なだけ」とありますが、正直ピンとこないです。うちには4歳年上の犬がいて、その先輩犬の後ろについて育ったので、そういうのも影響しているかもしれません。

そんなこんなで猫の毛柄による性格判断は、まあ、そんなに気にしなくていいかなと思います。人間の星占いや血液型占いみたいに気楽に考えてもいいのでは?

これから猫を探す方は毛柄の性格判断よりも、譲渡会で保護主さんに性格を聞いてみるほうが確実です。丁寧に教えてくれますよ。何でも聞いてみるといいと思います。相性の合う性格の猫が見つかるといいですね!

今日はクリスマスイブ、それでは楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。